口臭チェックを機器やスマホアプリを使って確認する

口臭があるかどうかのチェックは市販の機器を使用すれば家庭でも簡単に出来ます。

口臭は自分の呼気から発せられているものであるのにも関わらず自分は気づきにくく他人は気づきやすいという特徴を持っていますね。

なので自分に口臭があるかどうかは「セルフチェック」が最も良い方法だと言えるでしょう。

口臭の原因ってなに?

まず鏡で自分の舌の表面を見てみましょう。

白や黄色の色がついていませんか?
これは舌苔と呼ばれていて歯の表面につく歯垢と同じようなもの、これが口臭の原因となります。

「舌の表面の臭いをかぐ」舌苔がついているのは見た目にもわかりますが、それをタオルやティッシュなどで舌の表面から拭き取って臭いをかいでみるとハッキリします。

こういった「舌の表面の臭いをかぐ」というのもチェック方法の一つ。

家庭用の口臭チェック機器が便利

「口臭測定器」また「口臭測定器」といった機器は医療用としても使用されますが家庭用の物も市販されています。

多くの物がポケットサイズになっているため持ち運びも簡単で携帯にも便利なタイプになっています。

鼻が悪い人には「口臭測定器」での判定がオススメ機器の測定部分に息を吹きかけることで口臭があるかどうかのチェックが瞬時に出来るので、鼻が悪い人には「口臭測定器」での判定がオススメです。

判定基準に関しては機器ごとに異なり、例えば数値で表されるものや5段階表示されるものなど様々あります。

値段に関しても安い物であれば1,000円程度から購入することが出来ます。

実はこの口臭は1日の間で強弱の波があるんです。
例えば起床時や空腹時、そして緊張時など、口が渇きやすい時間帯とそれ以外の時間帯では口臭の強度が異なります。

そのため1日に数回、それぞれ別々の時間帯に口臭のチェックしてみると自分の口臭の状態がよくわかるのでオススメです。

口臭チェックができるスマホアプリ

今の時代、一人一台スマホを持つことが当たり前になりつつあります。

iPhoneやAndroidで口臭チェックが出来るアプリがいくつかあります。

口臭の原因とその対策などを教えてくれるアプリでチェック項目を利用するものがあります。

これは「自分自身に口臭があるかどうか調べて口臭の原因を突き止め的確な対処をする」というとても便利なアプリです。

息を吹きかけるだけで口臭がどの位あるのか測定してくれるというアプリもあります。

と言っても、この測定結果はあまり当てにならないという噂もありますし、どちらかというと飲み会などで盛り上がりそうなアプリですね。

口臭チェックするアプリの他に口臭を予防するアプリ例えば爪楊枝を使った歯茎マッサージを教えてくれるアプリ。

これは歯茎をマッサージする事で口臭予防や虫歯予防、歯周病予防などができるので口臭が気になる方にはオススメのアプリです。

あとスマホに映ったレモンなどの果物や梅干などの写真を指でつぶすことができ、その果物などが果汁を流しながらつぶれる映像を見て唾液を分泌させるアプリもあります。

そしてその唾液によって口臭が薄れていくというものです。

口臭が気になる方はアプリもうまく利用していきたいですね。

関連記事

NO IMAGE

自宅や日常生活の中で気軽に行える口臭予防

NO IMAGE

口臭の予防をするために必要な対策について

NO IMAGE

口臭がキツい人は病気かも?蓄膿症だと口臭になりやすい

NO IMAGE

ニオイで悩んでいる人にお勧めの口臭サプリメント4選